2009年10月21日

結果は予想外

EKトライアスロンは日曜日にBike&Runが行われました。

結果は…途中棄権で終わりました。

ナゼナラ・・・

自転車で給水に失敗し、急ブレーキで前方に投げ出され、
左手小指の脱臼&骨折および右上半身の打撲に擦過傷だらけ
でとても継続できる状態になく。

トライアスロン初挑戦はSwimと自転車10kmでおわりました。
まあでも公道だったらへたすりゃ死んでたし運が良かったというべきか。どうも自転車の前ブレーキの効きがよすぎたみたい。

リハビリもいれて2ヶ月くらいかかるみたいなので、
治ったら再開します。

くそーー
posted by でーひー at 00:08| ニューヨーク ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | トライアスロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月15日

Swim終了

さてさて、始まりました、EKトライアスロン。

まずは平日定時に退社し、いざ辰己国際水泳場に!

いやぁ、北島康介と同じ舞台に立ちましたよ。

。。。。。。

いや、一般公開してるけどね。

・・・・・・・・

っていうかサスガ世界水泳とかも開かれる会場。
すごく綺麗!!

こんなところで泳げるなんてしあわせー。

さて、大会ですが水泳の部は2日に分かれていて私は2日目の部でした。 選手は20名弱かな? みんないい体していて、負けそーっておもうけど
「目標は完泳だった」と自己暗示をかけ気にしないようにしていました。

さて、名前を呼ばれて1st Waveの5番目。コースでは最後のスタートになりました。同じコースには誘ってくれた会社の同僚。

先頭の人がスタートして40秒後、スタートしましたよ。

リラックスして泳ぐように、ペースを守ることを念頭に泳いだおかげで疲労はあまりこず、順調にそれほど遅れることなく500m付近まできましたが・・・・

キタ、恐れていた頭痛。

ペースダウンし、800m付近で先頭の人たちに抜かれ周回遅れに、、そして頭痛がピークになった900m付近でターンの時に同僚に先をゆずり(彼は見事なクイックターンで抜いていきました)、ゆっくりおよいでいたら、残り200mになったのでスパート!!

・・・・・・

スパートがはやすぎた。 50mでバテバテ。
仕方ないから最後の50mにスパートしてようやくゴール!

みごと完泳できました。

タイムは33ふん丁度。 もちろん自己ベストです。初計測なので。

同僚は31分でトップの人(しりあい)は19分48秒。はぇーー。

まあでも20人中15位くらいだったので、良しとしよう。

日曜日はBike と Runです。 完走めざして頑張ります。
posted by でーひー at 23:56| ニューヨーク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアスロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月12日

レース前最後の週末、そしてトラブル発生!

いよいよ14日にはEKトライアスロンのスイム。18日にはランとバイクということで、この連休が試合前最後の調整になりました。

土曜日はスイムで1.8KMほど。はじめて1.5kmを通しで泳ぎ、完泳への自信が付きました。タイム35分程。提出した目標タイムは40分だったので、いい感じ。実は先週火曜日に泳いだとき、1km未満でふらふらだったので不安だったのだが、睡眠不足だったせいみたい。

日曜日はランを軽く7kmほど。スピードも上がってきた。

そして今日は仕事で出社・・・・まあ水曜のレースに向けて明日睡眠をきっちり取るために面倒な仕事を片づけた、ということなのですが。でも会社まで12km(片道)を自転車で。すこし肌寒いくらいが自転車には丁度いいね。

が・・・問題が。
昨夜包丁で指をざっくり切ってしまいました。。。
しかもかなり深く、、とても痛く出血もかなりあり、このままでは傷口からばい菌が入るリスクもある水泳出場がやばそう。
あと2日でどこまで傷口がふさがるか・・・・とりあえず様子見です。ジョンソンエンドジョンソンの絆創膏でも・・・・

ということで、出場できたらベストを尽くします。
posted by でーひー at 23:06| ニューヨーク ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | トライアスロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。