2008年08月04日

ニューハンプシャーじゃありません

今週はアメリカ本社から上司の上司が来日中。
ディナーへ向かうエレベーターの中で、

俺「最近入社したんです。」(エレベーター内なので声は低め)
A氏「前は何やってたの?」
俺「米系石油会社で働いてB-schoolに行っていました。」
A氏「へえー、どこ?」
俺「V, virgi (どもる)、Dardenです。」
A氏「おー、いい学校じゃない!」
(俺内心喜ぶ)
A氏「どこにあるんだっけ?ニューハンプシャー?」
俺「え、、、、えとヴァージニアです」
A氏「え、、、ヴァージニア?」
A氏の同僚「Univ. of Virginia, Darden Schoolだよ」
A氏「あーー、わかった。ダートマス*かと思った。ヴァージニアは学校訪問はした事無いな。いい学校だよねー。」
(注:ダートマス(Dartmouth)はアイビーリーグの一校で、有名校ですね)
--なんとなく気まずくなり会話修了−−

ち、ダーデンは知名度的にはやっぱり「それなり」って感じなんだな。
頑張ってダーデン出身の奴はすごい奴が多い!ぜひ息子・娘を行かせたいと言わせたいですね。
ああ、愛校心。ちょっと小物っぽいけど、やはり卒業後も学校の名に恥じないように、と言う気持ちは残るなぁ。

MBA受験生は、本当に好きだと思える学校に行けるよう全力の努力を頑張ってください。TOEFL大分難しいみたいですが。
posted by でーひー at 23:01| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MBA雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。