2006年02月21日

タイミング

昨日はとあるプロジェクトの打ち上げで、天王洲のTY Harvour Breweryで会食。

僕は、このプロジェクトには財務部としてプロジェクトの最終段階にチームに加わり、エコノミクスの最終調整と、プロジェクトの為の資金調達案の作成として参加しました。もともと興味のあるLNGの仕事だったので気合も入ったし、楽しんで出来たので、とても有意義なプロジェクトでした。

実は僕は就職活動時代からLNGビジネスに興味があって、ずーっと異動願いを出していたんだけど適わなかったので、MBAに行ってキャリアを再考しようと考えていました。でもその会食でLNGの日本代表の人から

「僕は君の事をとても評価していて、是非うちの部署に君に来てもらいたいと思って、君の上司に掛け合ってたんだけど、MBA行くんだって?残念だなぁ。」

と言われた。

なにー!!

そんな話は聞いてないぞ!!

今異動すれば最低2年は働きたいし、そうするともうMBAに行くことは出来ない。でもひょっとしたらMBAに行くまでもなく希望通りの仕事が出来るのだから、かなり充実した日々も過ごせるかもしれない。

一方でMBAに行くとなると、帰ってきたときに希望通りの仕事があるかどうかは何の保証もない。

タイミングって言うのはやっかいで、なかなかうまくいかないもんだなぁ、と感じた。

LNGのようなグローバルなビジネスの場での交渉力や戦略立案をするにはまだまだ力不足だと思うので、留学して鍛えなおして実力さえつければおのずと道は開けてくるだろうし、自分のやりたい仕事が出来るように、キャリア戦略を作っていけばよいのかな。

でもエネルギーのような国策も絡むビジネスは、とても難しく、MBAで学んだことがすぐに行かせるわけではなく、こつこつと人脈を広げ、政治に詳しくなり、お客さんや業界で信用を得なければならないので、帰ってきてもしLNGに従事したとしてもかなり苦労しそうではある。

人生って選択の連続でなかなか思い通りには行かないなぁ。でもそれだから楽しいし、努力市外があるんだろうな、、と前向きに考えてみたりして。
posted by でーひー at 23:39| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13584944

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。