2006年07月30日

出発前夜

いよいよ明日出発です。

長い間目標としてきた人生の節目をいよいよ迎えました。

これから2年間、知力、体力、精神力、創造力のすべてを動員して、自分のライフワークの探求、能力の向上、そして素晴らしい思い出、体験をしに旅立ちます。

ビザ、お金、I-20、航空券、レンタカーの手配、ホテルの手配、アパートの手配、すべて完了。現地に着いたら銀行口座の開設、学費の支払い、コンピューターのピックアップ、保険の支払い、免許の取得、車の購入、PCのPickupとセットアップ、携帯電話の購入、インターネット接続の契約・・・・ やることはまだまだあります。

授業も厳しいですが、日常に埋没せず、高い志と広い視野を持って、立ち向かっていきたいと思います。ときどき泣き言を言うかもしれませんが、そんな時は、叱咤激励してやってください!!

では、行って来ます!
posted by でーひー at 20:25| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 入学・渡航準備編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

引越50%完了

本日引越しが半分完了しました。

半分とは・・・・・家具は引越しやに運んでもらい、残ったのは後輩に上げるテレビと翌日引渡しをするために今夜は泊まるので、布団&掃除道具一式。あとは渡米用のスーツケースが残されたのみ。8割程度は完了したかな。

ちなみに「勉強しまっせ」で有名な関西系引越しやサンに頼みました。

以前のブログで、大手の安心感、、というのは非常に強いブランド効果を持っていると書いたが、やはり大手の安心感なのか、サービスは非常に良く、スタッフも訓練されているし、ごみも引き取ってくれたり家具も大切に扱ってくれたりと非常に気持ちが良い、なんでもやりますよ的サービスを受けた。

さすが大手・・
・・・・ん?ちょっと待てよ。
大手だからサービスがいい(中小がサービスが悪い)のか?

中小を試したことが無いから分からないが、やはり「大手」の与える心理的インパクトは大きい。中小は、知名度を値段の差で挽回するしかない。しかし中小は「強引な売り込み」「雑な引越し」と言うイメージが染み付いてしまっていて、大手に「安かろう・悪かろう」だと風評されてしまっている。

自分の意見としては、中小の戦略としては、安くても質が良い「ユニクロ」的なポジションだということをもっと前面に押し出すべきだと考える。

安くするためにはやはり人件費の削減が大きなポイントだが、人件費を下げると質が悪くなる、というのが一般的な構造であり大手は、「バイトじゃあ大きな家具や難しい家具ははこべません。うちは全員社員です。」と言って、中小と差別化を測ろうとしていた。

実際どれくらいのスキルが必要なのかわからないが、バイトは態度が悪そうだなぁとか考えるとやはり中小は若干不安がある。

其の不安を取り除くためには、「バイトをしっかり教育している点を強調し、不安を取り除く。」「大丈夫ッす」と言う抽象的な言葉ではなく、なぜ大手は高く、中小は安いのか、を明確に説明すべき。また、トレーニングをしっかり行う必要があるが、出来るだけ費用を押さえるため、均一なトレーニングを作り、かつトレーニングの大切さを社員・バイトに理解してもらい、真面目に取り組んでもらう。インセンティブを加えても良い。特に最近は売り手市場でなかなか引越しバイトのなり手は少ないだろうが、単なる力作業ではなく、お客さんの顔がじかに見えるサービス業でやりがいがある仕事と言う位置づけになれば、高給の魅力もあいまっていい人材が集まるだろう。結果として安くても質が良い「ユニクロ」作戦が始まる。良い人材は作業効率を高め、結果としてトラックの回転率が上がる=1回あたりのコスト削減=利益の増加。こんな相乗効果も行けそうだ。

引越しは大きな決断で、お試しとかは出来ない。つまり営業マンの質も重要である。強引な売込みではなく、人柄が良く、かつなぜバイトでも大丈夫なのか、トレーニングと機材、スキルとで大手に引けを取らないことを明快に説明しないとね。

うーん、他にどんな打ち手があるかなぁ、そんなことを考えて作業が遅くなり怒られる一日でした。
posted by でーひー at 23:51| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 入学・渡航準備編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

入学前からテスト

DardenにDepositを4月に送付してからすぐに
Foundation Skill という名のCD-ROMが送られてくる。

内容は統計、Decision Analysis、会計学の入門編の解説。

何でも8月21日までにWebテストを受けて合格しないといけないらしい。
ぐぉーーーー、面倒くさい。

一応CPAも取る予定なので、Fiancial AccountingはさくっとCD−ROMをみて(ほとんど早送りしてしまったが・・・・)練習問題を解いて、先ほどWebテストも受けてみました。

結果は87% 40問中35問正解で合格です。 ホッ

さあ次は数学だ。でも今日は眠いのでそろそろ寝ます。

posted by でーひー at 00:20| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 入学・渡航準備編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

船便

本日船便にて、出荷完了(って業者ではない)

合計12箱、10箱以上は10%割引が効くにも拘わらず、合計約7万円。ツライ
しかも到着まで最低2ヶ月らしい。。。果たしてカビ、水漏れなど大丈夫だろうか。とっても心配です。 

やはり、住所が決まったら早めに準備すべきですね。

posted by でーひー at 00:15| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 入学・渡航準備編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月08日

引越

もうすぐ引越しです。

私費留学は、いろいろコストを絞らないといけないので、まずは業者選び。
・・・・・・・1社目で決めちゃいました。

営業さんがしっかりしてたのと、まあ格安ではないけれど平均的なコストでDone. そこで驚いたのが即決価格。最初提示された価格は11万円で即決価格だと9万円。何だ・・・この差は・・・・・

東京から群馬まで引越しなので、
6万円:車両代+ドライバー+交通費(含む高速代)
3万円:1万5千円(作業員二人分)
で、9万円はぎりぎりらしい。

ちなみに引越し代の相場は
引越しする人一人3万円+移動距離数(km)x250円/kmくらいらしい。
東京−群馬は約150kmくらいなので、9万7500円くらいが相場か。
ま、こんなもんかな。

ちなみにネットで見積もりしたところ、大体5万円ー6万円くらいの提示価格。まあそこからあーだこーだと増えるし、それらは高速代含まない値段だから差は大体1万円くらいか。

ベッドが大きいので格安引越し会社がきて、安くても2人とかで来て運べない・・ってことになったら大変!ということで大手に払う安心料かも。

でも今回、引越しのような作業員の質が不均一で、中身の不透明な価格を提示する業界において、風評や大手の安心感という武器は企業にとって大きいと感じた。もちろん、価格にはその分の広告代も入っているんだろうけど、一度大規模広告で有名になってしまえば、あきらかに競争格差が付くと思う。

一方で大手は高い、という観念も依然としてあるので、大手も大手なりに「なにが中小と違うのか」という点で差別化を測ろうとしているなぁ、と感じた。
posted by でーひー at 10:08| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 入学・渡航準備編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

金融電卓



お次は金融電卓です。

MBAでは、Financeの授業は切り離せないのですが、NPV(正味現在価値)とかIRR(内部収益率)とか、手計算ではなかなか計算できず、かといって普通の電卓で計算するわけには行きません。もちろんエクセルで一発ですが、議論をしている時にちょっと計算したい場合、わざわざエクセルでキャッシュフロー書いて、・・・・なんてやってる暇は無いですね。

そんなとき、これさえあれば、簡単にNPVやIRR,Bondの価格、などなど金融関連の計算が一発で出来る優れもの。一台あって損はありませんぞ。私も今の仕事でよく使います。。。

アメリカではHPの計算機を使うことが多いのだけど、日本では紀伊国屋でTIの金融電卓しか売っていません。(ちなみにアメリカではCFPテストではHPかTIの製品しか認められてませんので、そちらを受けたい人はCasioの物じゃないほうがいいでしょう)

posted by でーひー at 21:57| 東京 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 入学・渡航準備編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電子辞書 



留学に伴ってこちらを購入しました。
一応英語モデルということで、語数の豊富な英和・英英辞典が付いていてかつ、コンテンツカードでスペイン語辞書も追加できるところと、余計な機能が付いていないでかなりお買い得だったところが気に入りました。

何気にAmazonで購入すると安いんだよねー。ポイント貯めないで現金節約って人にはアマゾンもチェックすべきですね。
posted by でーひー at 21:51| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 入学・渡航準備編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月01日

Visa準備−その@&家探し&予防接種

@Visaの申請にはお金が掛かります。

まず、申請するのに$100(May 2006現在)。毎月円貨でいくら、という価格がアメリカ大使館のHPで確認できます。

http://japan.usembassy.gov/j/visa/tvisaj-nivapply.html

また、アメリカではビザのステータス(F1とか・・)を一括管理するためにSEVIS (Student and Exchange Visitor Information Systemというところに$100を支払わなければなりません。

http://japan.usembassy.gov/j/visa/tvisaj-sevis20040901.html

というわけで、とりあえず本日はSEVIS フィーを支払いました。

A家探し
先週Ivyから契約書が送られてきました。途中解約のClauseが入っていなかったのと、現地で確認した場合にNo Feeで変更できるClauseを入れようかと思って現在文面を考えています。ただ、10日以内にデポジット送れ、と書いてあるが、もうすぐ1週間。こりゃ間に合わないかな。ま、遅れても大丈夫でしょう、きっと。

B予防接種
だめもとで会社の医務部で聞いたら、抗体検査も予防接種もしてくれるとの事。先週採血をして、抗体検査を行ったところ、おたふくは免疫が無かったので、来週から破傷風、ジフテリアの2種混合と、おたふくの予防接種を受けます。 もちろんただ!!やった!!

ちなみに日本検疫協会というところでも予防接種サービスは行われていますし、普通の内科でも大丈夫でしょう。

ちなみにアメリカの学校に入学しない妻は、予防接種必要なし。ただ、南米に旅行に行く可能性もあるし、その時すべて受けなおしはもったいないので、母子手帳を会社の医務部に提出し、immunization recordを作成してもらうことにしました。

さあ、今週末はVisa書類の作成、保険の選択、Precouse教材も早く終わらせなきゃ!!
posted by でーひー at 00:34| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 入学・渡航準備編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月19日

そろそろ予防接種か

DardenのOffice of Student Affairsから、入学準備キットが届いた。
その前にはInternational Student Officeからもブックレットが届いていた。

中身は、
1. To do list and due date
2. Foundation Skill(Math&Accounting) CD-ROM( with web exam... T T;)
3. Annual schedule and detailed schedule of 1st week
4. Explanation of Learning Team
5. Career Development Center(CDC) information: Career Next Step(Web based self assessment tool for future career development)
6. Invitation to camp-out for Darden Outdoor club.
7. List of books to read during summer.

さてー予防接種や英文の健康診断の作成、PCの購入、やることいっぱいだぞ!
そろそろ出発までの予定が埋まりつつあります・・・・・・

あ、Visaの準備もしなきゃ・・・・
posted by でーひー at 01:05| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 入学・渡航準備編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月03日

アパート

アパート探し。

まずはDardenの日本人学生のページにて、お勧めのアパートをチェック。
その後 Charlottesvilleのアパートを紹介している Blue Ridge Apartment Councilで、色々検索をかけるが、

1)学校まで徒歩圏内
2)それなりに快適
3)高すぎない

という点を考慮するとIvy Gardenしかない。

続きを読む
posted by でーひー at 01:36| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 入学・渡航準備編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月29日

I-20到着

I-20申請書をEMSで送付してからわずか1週間。

I-20が到着しました!!

DHLからの連絡によればInternational Student Office(ISO)は、申請書が到着したその日に発送したようなのでとてもすばやい対応。

電話で話した時は、ちょっとめんどくさそうに話されて、正直頭にきてたけど対応はかなりPerfecto!!(スペイン語)

よし、これで余裕をもってVisaインタビューの日程を設定できるぞ。
posted by でーひー at 00:09| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 入学・渡航準備編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月21日

I-20申請

Haasは来週発表。でもインタビューのインビテーション来ないのでおそらく不合格でしょう。 まあいいや。Darden受かってるし。

というわけでDardenにI-20を申請しました。

銀行残高証明書(英文)を取り寄せ、為替レートを記入し、用紙を記入し、EMSで送付。1200円でした。

さてさて、次はVisaの面接の予約とアパートのデポジット送付だ!
posted by でーひー at 00:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 入学・渡航準備編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

Darden Night-Tokyo

土曜日はDardenに入学を決めた生徒達と初の飲み会!

日本人のUさん、インドから偶然東京に来ていたA君 25歳も加わり、六本木のHeartlandとMowtownで0時まで飲みまくり!!(ちなみにHeartlandではTPRJのカウンセラーにも遭遇!!)

いやー楽しかった。

UさんはDardenDaysに行ったそうですが、Dardenの魅力は、他のBSとはちょっと別で、自ら厳しい環境で鍛えたい、というある意味「特殊」な趣味(?)を持った生徒が集まっているので、多様性というよりも、団結性や互助性に秀でたどこか似ていて、でもすばらしい生徒が多かったようです。Japan Tripとかも企画できたらいいなぁ、という話で盛り上がってました。

しかし飲みすぎたぁ。。テキーラショットはきついって、マジで。
posted by でーひー at 22:22| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 入学・渡航準備編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月08日

ネットワーキング初日

今日は本来ならDarden Days.

合格をもらった生徒が、Dardenに集い、ケースメソッドを体験したり、他の合格者と顔合わせをしたり、生徒に会ったりする場。

もうDardenに決めた人は、アパートを探したり、中古家具を買う交渉したり、ルームメイトを探したりするし、他と迷っている人にとっては決断する最後の材料。


・・・・・でも俺今日本なんだよね。

が!!ここでもDarden Days!!
なんとインドからDardenの合格者がたまたま日本に遊びに来ていて、羽田空港でランチ! 彼は25歳なんだけど、世界で3番目に大きいトラクターとかを製造する会社の社長の息子。

2時間半、Dardenの何がよいか、これからどうしたいのか、恋愛のことなど話せました。

聞くところによるとMBAは最近インドの学生を多く合格させているようで、「インドコミュニティ」ができそうで、嫌だ、といっていた。

でもインドが伸びているのは事実。所得も増え、車の台数や工場も増えた。ただ、環境問題などはやはり起きていて、他の先進国と同じ過ちを繰り返すんじゃないかと心配していた。 高度成長と環境保全、これは本当に両立しないテーマなのか。。。 もっと深く突っ込んで考えなければならない。。。

しかしインドは100もの民族があり、違う言語があり、非常に想像力を欠きたてられる魅力的(カオス)なところかも。 ぜひいつか訪ねてみたい。
posted by でーひー at 23:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 入学・渡航準備編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月02日

銀行口座

4月になり、いろいろと本腰を入れて準備を始めました。

一応今調べているのは銀行口座。

候補は
シティバンクと新生銀行。

シティバンク
よい点:$のカード(マイレージもあり)も作れるし、現地に幅広いネットワークを持っているので、便利そう。Conversion Rate($−>¥)はTTBx3%。海外送金手数料は3500円(インターネットバンキング)。T/C手数料が無料。
悪い点:口座管理手数料が取られる。
    $での引き出し(円貨で決済)は1$あたり2円の手数料(高い!!)。

新生銀行
(よい点):口座管理手数料無料、現地引き出し手数料無料。Conversion Rateは、$を引き出したときは為替レート+4%だそうだ。非居住者でも口座は維持でき、日本国内の¥送金であれば、インターネットバンキングで無料。
(悪い点):$では引き出せない。T/Cが発行できない。アメリカに支店がないので各種手続きは日本に代理人を設定して代理人にやってもらう必要があり。

おそらく、
新生で$を買い(今は0.5円の為替手数料!)、シティに送金し、(4000円)、T/Cを無料で発行して、国内に持ち込み現地の口座を開設し、かつ、$のクレジットカードを作ったりした方がよさそうだ。

ひとまず完了。
posted by でーひー at 20:59| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 入学・渡航準備編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

統計学

僕は私費なので、Summer Schoolは行きません。
本当は、早めに行って、英語に慣れたり友達を作ったりした方がいいのだけど、1か月分の給与が生活を左右する程ぎりぎりなので、そういったことはなるべく日本で。

というわけで、まずは統計学の復習から。


続きを読む
posted by でーひー at 21:42| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 入学・渡航準備編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

第一歩

渡航準備を始めました。

まずはDardenにDepositをMoney Orderで振り込みました。
郵便局って便利♪ 

これからしなきゃならないことはこんな感じでしょうか?
【ビザ関係】
1.I-20の申請
2.健康診断書の作成
3.財政証明書の作成
4.Visaの申請&面接

【現地居住関係】
1.家探し
2.家具探し(中古ね)現地の学生とコンタクト取ろう。
3.銀行口座(国民年金やら保険やら)日本に残しておく口座を決める(Citiか新生か)
4.クレジットカードの作成

【引越し関係】
1.見積もり依頼
2.家具の売り出しまたは預かり人を探す。

【会社関係】
1.休職願いを出す。
2.厚生年金から国民年金へ切り替え

【その他】
1.呑み会
2.挨拶状の作成
3.思い出つくり

他に何かあれば経験者の方コメント求む!!
posted by でーひー at 00:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 入学・渡航準備編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。